Sashunのカタログコラム

学校で教わらないけど普遍的で大事なことを、アイテムや体験を通じて、あぶり出すコラム

背伸びの効用 <変化は何歳からだってできる>

私は従来2万円以下の服しか買っていません。
ただ、最近5万円くらいの上質な服も買うようになりました。

重要と思うモノや生活レベルを段違いに飛躍させるモノに対して、
100万円くらいは出すのもやぶさかではありません。

この上限額が以前より増したことによって、次のような
心境や感覚の変化が起こりました。

・お気に入りで常時使用するモノが増える
・気持ちが前向きになる
・買う時に店員さんの知識を引き出して勉強になる
・店員さんとの会話により、普段話さない人との心理的壁が少なくなる
・もっと購入できるような資産形成を考えるようになる
・失敗に対してのストレス許容量が増える
・一段上の品質や価格のメリットを理解したうえで買うので、
 品定めの自分基準ができる

このように「背伸びしたことで格段に視野が広くなる」
ことを強く感じました。

何かを変えれば、その周辺領域もまた、ずいぶん変わるものです。

年齢を重ねるごとに変化を嫌うようになります。
そして、固定観念が根を張り、人に対して批評するようになってしまいます。

    関連エントリ
    

お金を出せば変化が起こり、新鮮な空気を吸えるのなら、
新年になったことですし、まず普段より高額なモノを買ってみてはどうでしょうか。

固定費がかからないモノに対しての贅沢であれば、たとえ失敗しても
それはそれで、学びがありますしね。

新版 28歳からのリアル

新版 28歳からのリアル

 

 
そんな時でも一歩ずつ。

広告を非表示にする