Sashunのカタログコラム

学校で教わらないけど普遍的で大事なことを、アイテムや体験を通じて、あぶり出すコラム

読書のすすめ <意義は向こうからやってくる>

本を読むという行為は自分との対話です。

難しい本でも、自分が求めているときは、それにこたえてくれるものが自然に分かるものです。

だから、たくさん読む。スナック菓子のようなその場限りのミステリーだけではなく、古典・哲学・新書、あらゆるジャンルの本に接する習慣をつける。
インプットだけのように思えるが、悩んで読んで、読んで悩むを繰り返すことが自己探求になる。何か一つでも、行動に移せば立派なアウトプットです。

完全な受け売りですが。。。

 

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)

 

 

そんな時でも一歩ずつ。

広告を非表示にする